名刺の作成方法

名刺の作成のしかたには主に2種類あります。ひとつは自作する方法、もうひとつは名刺作成業者に依頼する方法です。名刺を用意しなければいけなくなり、どちらの方法を選択するかで迷っている人もいるでしょう。このサイトでは業者に名刺の作成を依頼することをおすすめしています。その理由や業者選びのポイントは別のページに記載していますので、気になるという方はぜひご覧ください。

プリンターまず、自作する方法ですが、パソコンや編集ソフト、プリンタ、名刺用紙があれば名刺を作ることが可能です。パソコンやプリンタがすでにある人は、編集ソフトはフリーのものも公開されていますし、名刺用紙の費用だけで自作することが可能です。お金をかけずに名刺を作りたい人によく選ばれている作成方法です。

これに対し、名刺作成業者に依頼する方法は、依頼する側はとくに何も用意する必要がありません。自作に比べてお金はかかりますが、デザインを含めプロによるクオリティの高い名刺を作成してもらうことが可能です。デザインは依頼する側で用意し、名刺作成業者側で取り扱っている用紙の質の高さや特殊加工にこだわるという依頼のしかたも可能です。

なお、自作する場合は必要な枚数だけ印刷して使える点も魅力のひとつとしてあげることができますが、名刺作成業者に依頼する場合は100枚など最低ロットが決まっています。少量での注文ができないことが多い点が、名刺作成業者に依頼する場合の難点のひとつといえます。ただ、一度の注文枚数が多いほど、1枚あたりの値段は安くなります。